2020年2月メディア工学研究会で発表予定